抜け毛が気になる方のシャンプー

楽天ランキング急上昇中!!


楽天ランキングで急上昇中の「INZEAL」 頭皮ケアシャンプーをご紹介します。

INZEALシャンプーの人気の秘密

・アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプーは髪のダメージ部分に浸透して、保湿する働きがありますが、泡立ちが悪いという欠点もあります。しかし、泡立ちが良いシャンプーは界面活性剤が多く含まれており頭皮や髪にとってはよくありません

安価で販売されているシャンプーはこのタイプです

アミノ酸系のシャンプーは必要以上に皮脂を洗い落とすことなく頭皮を守りながらも汚れは十分に落としてくれます

・話題の新成分ゼイン配合

ゼインとはトウモロコシから抽出された「非水溶性」タンパク質です。

ゼインの特徴

髪の毛のボリュームアップ

キューティクル保護

髪の毛の艶向上

ヘアカラーが長持ち

くし通りアップ

雨の日もヘアセットが崩れにく

・ベルガモット果実配合

ベルガモット精油にはイライラを落ち着かせてくる効果があります。

その他にもアロエベラエキス、甘草エキス、センブリエキス、キダチアロエ葉エキス、カワラヨモギエキス 等



洗浄成分がシャンプーのすべて

ここを間違えると抜け毛、薄毛の原因に!

シャンプーの種類

・石油系・アルコール系  泡立ちが良く洗浄力があり、値段が安いが、刺激が強い

・石鹸系  洗浄力があり、環境にやさしいが、髪の毛のハリが失われる  

・アミノ酸系 程よい洗浄力で肌にやさしく環境にもやさしいが、値段が高め

 効果的なシャンプーの仕方

ブラッシングする

髪の毛がもつれない粗めのブラシで、髪の毛についたホコリや毛先のもつれをとります。

しっかり髪の毛を濡らす

38度~40度くらいのお湯でしっかりと髪の毛を濡らす事で頭皮と髪の毛にかかる負担を減らす。

シャンプー1回目

一回目のシャンプーで髪の毛についた汚れや整髪料を落とします。10円玉程度シャンプーを手のひらで泡立ててから髪につけて洗います。

シャンプー2回目

二回目のシャンプーは500円強の量を手のひらにとって、少し泡立てる感じで直接髪の毛につけて洗う。

頭皮の洗い方

両手の指の腹で、やさしくマッサージするように洗います。

この時、爪をたてて洗うと頭皮が傷つくので注意して、下から上に向かって洗うように意識する。

とにかくよくすすぐ

すすぎ洗いはシャンプーの倍の時間をかけて洗う。

後頭部、生えきわ耳の裏や側頭部は洗い残しが多いので、念入りにシャワーを当てながら洗い、頭皮全体、頭皮、髪の毛をしっかり洗う。

タオルトライ、ドライヤー

ゴシゴシ拭くと頭皮や髪の毛が傷むので、乾いたタオルで、シャンプー同様に指の腹で、頭皮や髪の毛を優しく拭き取る。

女性も使用されてます

頭皮ケアシャンプーという事で男性向けかといえば、そういうわけでもないようです。

キューティクル保護成分のゼインや、リラックス効果があるアロマ成分が配合されていたりと、

女性にも人気のようです。

値段もアミノ酸系のシャンプーはこのくらいの値段はしますので、

とくにメチャクチャ高くはないと思います。

オススメできる商品だと思います。

こちらから詳しくご覧いただけます。

公式ホームページ

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

管理人

管理人

当ブログにお越しいただきまして、ありがとうございます。
健康食品や美容関係の商品の
レビューをしておりますので、ぜひ、参考にしてください。
基本は毎日更新しています。
出来ない時はごめんなさい   ヽ(;▽;)ノ

ブログランキングに参加しています ポちっとお願いしますヽ(*´∀`)ノ

こちらから管理人に連絡が取れます



このページの先頭へ